なげやりスカイウェイブ

スズキのスクーター、スカイウェイブ400(CK44)のメンテ・カスタム日記です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISCバルブ清掃

特にやる事もなくヒマだったので(汗)
ISC(アイドルスピードコントロール)バルブの清掃を行いました。


ISCバルブとはその名の通り、アイドリング時の回転数制御を行っているバルブです。
アイドリング時はスロットルバルブが全閉状態なので
代わりに空気をISCバルブから取り込み燃調を合わせています(たぶん)

ここがカーボンの蓄積等により動きがシブくなると
アイドリングが安定しない、回転数が高い/低い、などの症状が出るようになります。










まずはヘルメットボックスフロントカバーとフロントフレームカバーを外します。
プラグ交換時に外すのと同じ箇所です



シートダンパーの上ピン(シート側)のみを外し、シートを限界まで上げて固定します。
このほうがその後の作業がやりやすいです。

DSC03694.jpg



ワタシはS字フックとゴム紐でこんなのを自作し、シート固定に使ってます。
20110828140331.jpg




ISCバルブカプラを外し、スクリュ(赤丸箇所)を外し
バルブを真上に引き抜く感じで外します。

ISC取外し.PNG


スクリュは下に落とさないように慎重に外して下さい。











DSC03701.jpg

外した直後のISCバルブです。
先端に少しカーボンが付いてますね…。

ちなみにスカイウェイブのISCバルブはステッピングモータ式なので
直接パーツクリーナーを噴射するのはご法度です。

モーターコイル内に溶剤が入り込むと場合によってはモーターの抵抗値が下がり
最悪ECU本体に過電流が流れてECUブっ壊す可能性があるので注意して下さい


ウエスにパーツクリーナーを沁み込ませ、やさしく拭いていく感じで…



DSC03702.jpg

バラしてみましたが、これ以上は元に戻せなくなる予感がしたのでヤメておきました(´Д`;)ヾ


あとISCが刺さってた穴のほうにもカーボンが溜まってました。
ここもウエスで拭く程度で清掃しておきます。



組付けは分解の逆手順です。

ISCバルブを組付けたら一度エンジンを掛け、アイドリングが正常か確認します。
ここでアイドリングが高いままだった場合はISCのリセットが必要です。


リセットするには本来特殊工具である「モードセレクトスイッチ(品番09930-82720)」
が必要になるのですが、笑っちゃう程単純な工具なので自作する事も十分可能です。


DSC03707.jpg

これが自作モードセレクトスイッチ(笑)
090オス端子2個とリード線だけで制作できます。

突っ込みどころ満載ですが、これで十分です。

故障コードの表示もコレで行う事が出来ます。






DSC03706.jpg

メーターパネルを外し、右端から白の6Pコネクタを引きずり出します。
コネクタの白/赤ラインと黒/白ラインの配線をショート(直結)させます。

正規のモードセレクトスイッチはここがカプラ接続で、スナップスイッチをONにすると
2本の配線を直結させるだけの単純な構造になっています。



この状態でイグニッションONするといつものオープニング動作の後
液晶に故障コードが表示されます。

DSC03705.jpg


「-C00」は故障なしです。
FIランプが点灯していた場合はC**(2桁の数字)が表示され、ナニが原因でFIランプが
点灯したのか教えてくれます。



ISCのリセットはC00の状態でスロットルOFFから全開にし10秒以上保持→イグニッションOFF
で完了します。



やってみた感想は…まあ、チョット落ち着いたような気がしないでもない?


毎回こんな調子で終わってるような気が(笑)



※9/3追記
清掃・リセット直後はアイドリングが1000〜1200rpmとかなり下がりました。
(ファーストアイドルで1600rpm前後)
チョット心配だったのですが、リセット後50km走行あたりから徐々に上がり始め
今ではアイドリング1400rpm前後、ファーストアイドル1800rpm前後に落ち着きました。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

毎回参考に 
毎回参考にさせて頂いております。



先日も、ブシュー・・っとクリーナをスロットルボディに入れてやりましたが、FIエラーは消えず。(ーー゛)

実は昨日、このISCが気になっていたところではあるのですが。

チェッカーが来る前に試してみようかなぁ・・・・
Re:毎回参考に(08/28) 
身の丈程さん



早くFIランプの原因が判明すると良いのですが…



赤男爵で時間がかかっているのはおそらくSDSセット待ちでしょうね…

これさえあればセンサ系の故障診断はほぼ完璧に行えますので

ワタシも何度か入手しようと思った事はあるのですが

なにせ4万強するブツですのでなかなか踏ん切りが…



ちなみに配線直結でコード表示させる事は可能ですが

この状態でイグニッションOFF→再度ONするとコード表示が

リセット(C00表示)されてしまうので注意して下さい(´Д`;)ヾ

何か・・・ 
プロの領域だぁ・・・

T2には意味すら分かりません(汗)
Re:何か・・・(08/28) 
T2 (空波とともに)さん



無駄にアレコレやってますがあんまり結果が着いて来ないあたりが素人なトコロですw

まぁ好きでやってるので構わないんですが(*´Д`*)



Re:ISCバルブ清掃(08/28) 
はじめまして。

うちの400K7もFI警告がひたすら点滅しっぱなしです(笑)

原因はセカンダリスロットルのモーターかセンサーみたいです・・・

兆候としては時々警告がでて何回かメインスイッチをオンオフすると消えてました。





参考にどうぞ

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセス数
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 日本ブログ村のランキングに参加しています。 気が向いたら押してやって下さい(*´Д`*)
プロフィール

A☆16

Author:A☆16
バイクを愛する30代前半の小僧です。

A☆16はエーじゅうろくではなく
「えーいちろー」と読んで下さい(´ω`)

FC2掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。