なげやりスカイウェイブ

スズキのスクーター、スカイウェイブ400(CK44)のメンテ・カスタム日記です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MACリベンジ!

吸気を変えたら排気も変えたくなるもの…



という事で先日アッサリ諦めてしまったMAC-MRDのマフラーに
再度挑戦してみる事にしました。



もうMACは完全に売り払うつもりでガッチリ梱包しておいたのですが(汗)
いそいそと開梱します






この短期間に5〜6回もマフラー外しては付けてを繰り返していますと
もはやマフラー交換は手馴れたもので…
カウル着脱も含め30分以内に終わらせる事が出来るようになってしまいました(´Д`;)ヾ





とりあえずサクっと完了

DSC03603.jpg


ドキドキしながらエンジン掛けてみると…

まずはファーストアイドルなのでここでは2000rpm付近で安定しています。
問題はファーストアイドルが終わった後…



…安定しています。落ちても1300までで、この前のような失火しそうな音も出ていません
30分程度のテスト走行で加減速を繰り返しましたがエンストは皆無でした。



原因は吸排気のバランス…?





とりあえずは一安心(*´Д`*)











それにしてもこのマフラー、相変わらず車体とのクリアランスがギリギリです。



DSC03606.jpg


ジェネレータカバーとエキパイの隙間は1〜2mm程度しかありません。
これでも角度調節して限界まで隙間を広げたのですが…
(何も考えずに付けたらおそらく接触します)


400〜500℃にもなると言われているエキパイがここまで近くにあって
平気なものなのでしょうか…。
バンテージ巻くべきかどうか悩み中です(;´Д`

関連記事
スポンサーサイト

Comments

エンジン奇麗ですね・・・ 
高圧洗浄か何かしているのでしょうか?

T2のスイングアームとかエンジン部分とか、すぐにドロドロになってるんですが・・・道が悪いのかな(笑)



しかし、エキパイは高温にはなるのでしょうが、エンジンの方が温度は高い・・・ということは無いのでしょうか?

Re:エンジン奇麗ですね・・・(08/14) 
T2 (空波とともに)さん



過去に1度だけ高圧洗浄機使いましたが、それ程気を使ってる訳でも…(´Д`;)ヾ

アレはたぶん、引きでフラッシュ焚いてるせいで綺麗に見えるんですよ

実際はそこまで綺麗じゃないです(笑)



エキパイに一番近いあのカバーのすぐ裏にはジェネレーターが居るんですよね…

熱でパンクする事もあるらしく、またパンクしてもバッテリー上がりと同じ症状を出す為非常にやっかいなヤツです



そこが心配なところなんですよね〜(´Д⊂


Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセス数
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 日本ブログ村のランキングに参加しています。 気が向いたら押してやって下さい(*´Д`*)
プロフィール

A☆16

Author:A☆16
バイクを愛する30代後半の小僧です。

A☆16はエーじゅうろくではなく
「えーいちろー」と読んで下さい(´ω`)

FC2掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。