なげやりスカイウェイブ

スズキのスクーター、スカイウェイブ400(CK44)のメンテ・カスタム日記です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリパーのオーバーホール(フロント)

えー、前回フロントのホイールベアリングを交換したついでに
(ついでの割には1ヶ月以上前の話ですがw
フロントブレーキキャリパーのオーバーホールを行いました。










fc2blog_201404200726517d9.jpg


ブレーキフルードを完全に抜き取り、キャリパー自体を車体から外して洗浄します。


フルードはカナリ攻撃力の高い液体なのでキャリパー外す際は車体に掛からないよう細心の注意を払って下さい。
ブレーキラインから完全に抜き取ってもキャリパー内に残ったフルードが垂れたりしますので・・・





で、イキナリですがこんな感じです。

fc2blog_201404200727495f1.jpg


キャリパーを外すまでの手順はブレーキパッド交換の記事を参照して下さい。


今回は消耗部品であるピストンシール、ダストシール、ブーツ、パッドピン全て交換します。

シールセットピストン 59300-21860 ×2ヶ
ブーツ         59303-14500 ×2ヶ
ブーツ         59386-13A00 ×2ヶ
ピン(パッドピン)   59345-14600 ×4ヶ

シールセットピストンはピストンシールとダストシールがそれぞれ2個づつ入ったセットです。

fc2blog_20140420072731046.jpg
※手前がダストシール、奥がピストンシール。リップの向きを間違えないように注意

2キャリパー分、全部で5000円くらいです。
パッドピンはステンレス使ってみたいんですが、なにせ純正の3倍ほどの値段なのでちょっと・・・


ピストンを外す際はキャリパピストンプライヤーを使用して引き抜きます。
この日の為にワザワザ発注しておいたのですが、間に合わずに後日写真だけ撮りました(笑)

スナップリングプライヤー(軸用)があったので今回はソレで代用してます。

fc2blog_201404200728211c4.jpg

くれぐれもペンチでピストン外周を摘んで外したりするのは厳禁です。
内側はいくらキズが入っても構いませんが(といっても限度はありますが)
外側にキズが入ると即フルード漏れに繋がります。


ピストンまで外したら折角なのでピストン外周をコンパウンドで磨いておきます。
サビまでいかなくてもブレーキダストのようなものでザラザラしてますので…
磨く際はピストンに対し横方向に磨いていきます。
完璧に磨けるのであれば縦方向でも構いませんが、やはりフルード漏れの事を考えると横方向のほうが無難です。

あまりにサビやキズが酷い場合は潔くピストン交換しましょう。


またキャリパーのピストンシール溝もダストが溜まってる場合があります。
その場合そのまま新品のシール組んでしまうとヘタリが無い分内径が狭まり
ピストンの動きが悪くなったりしますので細いマイナスドライバー等で溝を清掃しておいたほうが良いです。


今回はついでにパッドも交換しました。

fc2blog_201404200728057fa.jpg

前まではRKのメガアロイだったんですが、今回はデイトナのゴールデンパッドです。
理由は、まあ・・・安かったから(汗


正直タッチや効き具合に関して、メガアロイもゴールデンパッドもワタシには違いが良く分かりませんでした。



キャリパー、パッドを組み上げたらブレーキフルードを新たに補充します。
(ゼロから入れ直すので補充というのか微妙ですが)



WH-507.jpg


ここでまた負圧式ブリーダーの登場です。
コレがあるか無いかでフルード交換の手間が相当違ってきます。

コンプレッサーが用意できる環境ならばコレは絶対にオススメする道具の一つです。


ダブルディスクでも20~30分あればタッチ出ます。
完璧にエア抜きするなら〆は手でやったほうが良いかもしれません。



最後に・・・ブレーキはなにか異常があったら事故に直結しますので
作業する際はくれぐれも自己の責任において慎重に行って下さい。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

 
毎度毎度、勉強させて頂きます。

ブレーキはタイヤ同等の重要部品なので改めて自分のクーちゃんもCHECKが必要だと思いました。
先週、タイヤは前後交換したのですが、製造日から2年くらいが限界なんでしょうか…。

デイトナの赤パットは余り制動力が無いと聞いたことが有るのですが、金は効きますか??

A-16さんのブログを見るたびに自分でメンテしようと思います。
 
タイヤの製造日は・・・
まぁ新しいに越したことはないですが、正直気にした事ないですね
現にフロントタイヤは交換からすでに2年半は経過しています(笑

デイトナの金はレバー握った分だけ効く感じです
ってそれはブレーキとして当たり前ですよね(汗

握り始めの効きがチョット弱い気がしますが
キッチリ握れば個人的には全く問題ない制動力です。
すぐに慣れましたが最初は注意が必要ですね

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセス数
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 日本ブログ村のランキングに参加しています。 気が向いたら押してやって下さい(*´Д`*)
プロフィール

A☆16

Author:A☆16
バイクを愛する30代前半の小僧です。

A☆16はエーじゅうろくではなく
「えーいちろー」と読んで下さい(´ω`)

FC2掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。