なげやりスカイウェイブ

スズキのスクーター、スカイウェイブ400(CK44)のメンテ・カスタム日記です。

 

スロットルボディ交換

前回、納期未定のセンサーを気長に待つか
即納のスロットルボディにするか悩んでましたが


まあ、タイトルどおり
スロットルボディASSY交換を選びました(つД`)

待ってらんねえYO!!




というわけで発注から4日後(あえて強調)に届きました





スロットルボディASSYにOリングは付いてこないので
別途注文する必要があります。
末尾番号は2つ変わってるようですが…
見た目ではサッパリ分かりません






早速現状付いているスロットルボディを取り外します。


作業自体は前回のインテークパイプを外したところからスタートです。



まずは各センサーに刺さってるカプラーを全て引っこ抜きます
この内プライマリTPSとセカンダリTPSだけは
カプラーが共通なので、分からなくならないよう
目印付けておきます。


カプラーを外したらスロットルボディのマウントボルトを外しますが

スロットルボディ交換にはエアクリーナーボックスを外せとの指示があります。
外さないと空間が狭すぎて作業しづらいんですよね



外さないとこんなスペースしかないです


が、それにはいつもの如く外装ほぼ全バラしが必要な為
何とかスパナ突っ込んでボルト緩めスロットルボディを外します。




この2本です。
結構なトルクで締まってるので
しっかりとスロットルボディを支えながら緩めます。



マウントボルトを何とかはずしたら
スロットルボディを横にしてスロットルワイヤーを外します。





これでやっと車体からスロットルボディが外れました。






あとは逆手順で新品のスロットルボディを取り付けるだけですが
マウントボルトを締めるのが本当にイライラします(笑)







一応セカンダリの作動チェックしてみましたが
動き的には前回の正常動画と全く一緒ですね


これでとりあえずは安心できそうです…
関連記事
スポンサーサイト

Comments

 
ん~・・・この作業工程を見ていると、工賃15,000は安かったのかもしれません。
こうやって見ると、昔のバイクって・・・・ある意味作業的にもお財布的にも優しと思います。^^;
Re: タイトルなし 
> ん~・・・この作業工程を見ていると、工賃15,000は安かったのかもしれません。

基本的に車業界の時間工賃って良心的ですよね
ワタシは好きでやってるので時間掛かっても極力自分で作業しますがε-(´∀`; )
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし 
初めまして、コメントありがとうございます
隼スイッチのポジション配線なんですが、


正直言って覚えてないです( ;´Д`)ゴメンナサイ
テスターで一箇所づつ調べるしかないですね…



Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセス数
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 日本ブログ村のランキングに参加しています。 気が向いたら押してやって下さい(*´Д`*)
プロフィール

A☆16

Author:A☆16
バイクを愛する30代後半の小僧です。

A☆16はエーじゅうろくではなく
「えーいちろー」と読んで下さい(´ω`)

FC2掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック