なげやりスカイウェイブ

スズキのスクーター、スカイウェイブ400(CK44)のメンテ・カスタム日記です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

クラッチシュー点検

K9クラッチに換装してから約2000km走行しました。
最近どうも交換直後より食い付きが弱くなったような気がするので
点検も兼ねて面取りを行いたいと思います。












クラッチまでの分解手順は過去の記事を参照して下さい。




画像 085

外はかなりの強風です。この状況でも関係無く作業が行えるのが
ガレージの利点ですね(*´Д`*)








画像 086

画像 087


バラした直後のクラッチハウジングとクラッチシューです。
特に異常は見当たらないですね。


折角バラしたのでサンドペーパーで面取りしておきます。







内容的にはかもじろ~さんのブログに載ってる事とほぼ一緒です(笑)














画像 088

まずはクラッチハウンジングから。
クラッチシューの回転方向に対し垂直(矢印方向)にキズを入れていきます。
サンドペーパーは40番のかなり粗目を使用していますが、結構疲れます(笑)





画像 089

こんな感じで仕上げました。













クラッチシューも同じように面取りします。

画像 090

シューはそこまで力入れなくても簡単に削れます。
あまりやりすぎると寿命が縮まりますのでホドホドに…。



面取り後は削りカスをキッチリ取り除き、脱脂してから組付けましょう。







これで少しは改善してくれると良いんですけどねぇ~。
スポンサーサイト

 

iphoneをマウントしてみた

iphoneをナビ代わりに使えないかと思い、とりあえずマウントしてみました。


使用したのはサインハウスのマウントシステムです。
パイプクランプベース(C-1)+ロングアーム(B-1)+汎用ホルダー(A-21)の組み合わせですね。








マウントシステム


雨の日でも気にせず置けるよう、iphoneには防水ケース(LifeProof Case - Gen 2)を装着してあります。



取り付け場所は散々悩んだ末に左ミラー横に設置
ハンドルフルロックするとギリギリスクリーンにぶつかります(笑)



サインハウスのマウントシステムは割とガッチリ固定されていて安心感はありますね
走行中に振動で震えてしまうのはさすがに仕方ないですが…












今のところナビアプリは持っていないので
マウントしてもBluetooth経由で通話と音楽くらいしか使っていません。


ただ通勤車にナビなんか必要なのかと言われたら…


…(´ω`;









今年は通勤以外でも乗ってあげたいですね(*´Д`*)

 

マフラーの盗難防止策

中古の時はなんとも思わなかったのですが
よくよく考えるとマフラーなんてその気になれば
数分で外して持って行く事が可能です。



チョットその辺で買い物して戻ってきたらマフラーが無かった…




なんて事にならないよう、マフラーの盗難防止対策をしておきました。











キタコ製のボディガードという特殊ボルト/ナットです。


糞高いボルトナットです


このギザギザの形状がボルトごとに違い、専用キーソケットが無いと回すことができません。
おそらく市場に出回っている分で同じキーソケットのボルトは存在しないと思います。
(実際その辺どうなんでしょう…キタコさん)

また「KITACO」のロゴが入っている外周カラーは空周りする機構なので
プライヤーなどで強引に摘んで回す事もできません。

キーソケットが無いと破壊・切断以外に外す事は不可能なんじゃないでしょうか



但しサイレンサーバンドのような場所に使用する場合
ボルトだけ交換してもナット側から回されてしまったら無意味ですので
ナットも交換する必要があります。

ボルトとナットはそれぞれ別売です…
各2個で3000円という足元見まくりの価格設定ですが
盗まれるんじゃないかという不安を解消できるのであれば納得できる…かな












マフラーステー側も1本づつ装着しておきました。



ギリギリ収まります

このボディガード、ボルト頭のサイズが通常のものよりもだいぶ大きいのですが
ギリギリ穴に収まりました。


さすがにステーごとぶった切られたら為す術がありませんが
そこまでやるヤツはもはや何しても持っていくでしょう…



マフラー外すのが若干面倒になりましたが、これで安心して駐車できるようになりました




 

ガマンできずに…

ずっとモヤモヤしてたんですが、決心して購入してしまいました。











画像 008



ナニが変わったんだと突っ込まれそうですが…
マフラーがMAC-MRD(中古)からMAC-MRD(新品)に変わっています(´Д`;)ヾ








中古を落札して取付けた時からずっと思っていたんです。




DSC03528.jpg

ガッツリ干渉するセンタースタンド…






DSC03671.jpg

ジェネレータカバーに接触するエキパイ…





これってCJ用じゃね?





ついでに言うとエキパイはヘコみあるしキャタライザーは溶接剥がれて分離しちゃってるし
排ガス試験成績証明書も無いから車検の時にいちいち純正戻さないといけないし

まぁとにかく新品欲しかったんですw


かと言って他メーカーに替えたら嫁にバレrwせdtgyふじこ@










画像 007


エキパイはチタンですが、まだ鈍い銀色です。

というかやっぱりCK44用だとセンタースタンドに一切干渉しません。
ジェネレーターカバーは相変わらず接触寸前ですけどね…








15分走行くらいからジワジワと焼け色が付き始め

100km程走行すると…


画像 091


チタン特有の見事な虹色になります(*´Д`*)

嗚呼、堪らない…w













今回、CK44A用の新品を取り付けて確信しましたが
私が落札したマフラーは残念ながらCK44用ではありませんでした。



サイレンサーステーはピッタリだったのでCJ44~46用…?
CJ用でもCKに付けられなくは無い、という事になる…のかな










ちなみに性能的な違いは全然分かりませんでした(´Д`;)ヾ
見た目も音も性能もほとんど変化はありませんでしたが
心のモヤモヤが取れてスッキリしたので大満足です。





 

« »

03 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス数
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 日本ブログ村のランキングに参加しています。 気が向いたら押してやって下さい(*´Д`*)
プロフィール

A☆16

Author:A☆16
バイクを愛する30代後半の小僧です。

A☆16はエーじゅうろくではなく
「えーいちろー」と読んで下さい(´ω`)

FC2掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。