なげやりスカイウェイブ

スズキのスクーター、スカイウェイブ400(CK44)のメンテ・カスタム日記です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

MACリベンジ2

未だに諦めきれないマフラー…

シツコイですがまた装着してみました。
前回結局原因が分からないままでしたが
今回は空燃比計という心強い味方がいますので、なんとか手懐けてやりたいトコロです…













という訳で

DSC03869.jpg
もはや見飽きた感のあるこの画像…


何度見ても…見た目はスゴイ気に入ってるんですけどねぇ…


どうせアイドリング安定しないだろうな…と初っ端から諦めモードですが
とりあえずストック状態でエンジン掛けてみると、意外と安定してました。

むしろ回転数高いくらいです(ファーストアイドル2100rpm、アイドリング1600rpm)


前回と変わったのはO2センサーとバッテリーくらいですが…。
うーん…やっぱO2センサーがアヤシイのかなぁ(´Д`;)ヾ




アイドリングの空燃比は13.0〜13.5、若干ノーマルより薄いですが許容範囲です。
全開加速時で14.5付近でした。ここはかなり薄くなってます。


全開時12.5を目標にセットしたデータです。

メイン補正        スロットル補正
rpm   補正値(%)  開度(%)  補正値(%)
1000    0       0      0
1500    0      10      0
2000    0      20      2
2500    0      30      5
3000    0      40      5
4000    1      50      5
5000    3      60      5
6000    4      70      5
7000    5      80      5
8000    6      90      5
9000    6      100      5    


サンプルタイム
全域10ms

レスポンス補正
開度0〜60 5%、開度70〜100 10%


※吸気:K&Nエアフィルター
 排気:MAC-MRD EVR-003
他ノーマル




今のところは安定していますが、数日経ってから不安定になる時もあるので
油断は出来ません。
まぁどうしようもなくなったらまた純正に戻しますが…w




気分転換にバーエンドも変えてみました。

DSC03871.jpg

アグラスさんのは早くも色褪せてピンク色になってしまったので…
赤は色褪せしやすいとは聞いてましたがここまで早いとは(;´Д`)

今回デイトナのテキトーなヤツです。消耗品と割り切って一番安いのを選びましたが
割と気に入っています(*´Д`*)
スポンサーサイト

 

空燃比セッティング

前回はA/F計を取付けただけで満足してしまいましたが
A/F計導入の本来の目的はi-conのセッティング材料にする為です。

空燃比1.jpg



という訳でこの1週間、色々と試してみました。







その前に空燃比とは何なのかと言いますと…


Air/Fuelの名の通り、空気(酸素)と燃料の比率です。
一番効率よく燃焼できる割合を理論空燃比(ストイキオメトリー)と言い
ガソリン1gに対し空気14.7g、つまりA/F14.7となります。
理論空燃比で燃焼させる事で触媒の効果が最大限発揮され、排ガス浄化に繋がっています。

但し理論空燃比とはあくまで効率よく燃やし完全燃焼させる理論値であり
出力を稼げるのは空燃比12.0〜12.5付近の出力空燃比となります。


純正O2センサーは空燃比14.7付近で急激に電圧を変化させ、その変化をECUが読み取る事で
フィードバック制御を行い、通常走行中は空燃比14.7を保持しようとしています。

但しアイドリング、加速中は12.0〜14.0あたりを維持しているようです。


空燃比3.jpg


イノベートの空燃比計はワイドバンドO2センサーですが
純正と同等の電圧信号を送る機能があります。
この機能のおかげで純正O2センサーと置き換えて使用する事が出来ます。
また電圧信号を設定する事で、フィードバック値を変更(14.7以外)する事も可能です。
16.0でフィードバックさせればリーンバーンエンジンもどきになりますが
高速域では結構危険です。触媒が対応しきれないので排ガスもヤバイです(;´Д`)





空燃比2.jpg
アイドリングの空燃比をPC経由で測定中…

一応PCに繋げば(A/Fのみ)ログも取れるんですが、空燃比だけログ取っても意味がないです(´Д`;)ヾ
セッティングに使うなら最低でも回転数とスロットル開度も同時にログ取る必要があります…
データロガーもイノベートから販売されてますが4万チョットします(;´д⊂)
さすがにそこまで出せないので気合の目視ロガーです。


ノーマル状態だと普通の加速中は13.0〜13.5で安定、
スロットル開度80%以上で12.5(出力空燃比)に到達します。

これをサブコンで補正し、開度30%以上で空燃比12.0になるようセッティングします。


現状のセッティングデータです。

メイン補正        スロットル補正
rpm   補正値(%)  開度(%)  補正値(%)
1000    0       0      0
1500    0      10      0
2000    0      20      1
2500    0      30      3
3000    0      40      3
4000    1      50      3
5000    2      60      3
6000    3      70      3
7000    3      80      3
8000    3      90      3
9000    3      100      3    


サンプルタイム
全域10ms

レスポンス補正
開度0〜60 5%、開度70〜100 10%


※吸気のみK&Nエアフィルターに換装、他ノーマル





セッティングの変化が数字で分かるようになるのはスバラシイですね(*´Д`*)
少し燃費が下がりましたが(24km/L→22km/L)割と楽しいのでOKです。

 

« »

09 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセス数
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 日本ブログ村のランキングに参加しています。 気が向いたら押してやって下さい(*´Д`*)
プロフィール

A☆16

Author:A☆16
バイクを愛する30代前半の小僧です。

A☆16はエーじゅうろくではなく
「えーいちろー」と読んで下さい(´ω`)

FC2掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。