なげやりスカイウェイブ

スズキのスクーター、スカイウェイブ400(CK44)のメンテ・カスタム日記です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

空燃比計の取付

とうとう買ってしまいました(;´Д`)
イノベートの空燃比計、DB-Bメーターセットです。


DSC03713.jpg


BOSCH製ワイドバンドO2センサ、アンプ、メーターがセットになった商品で
純正O2センサ単品とほとんど値段が変わりません。

オークションならもっと安く入手できるのですが
保証が全く無いので、私は正規代理店のGRIDさんから購入しました。




取り付けるにはマフラーにセンサーボスを追加溶接するか
純正O2センサーと入れ替えて使用するかの2択になります。

ワタシは純正入れ替えを選択しました。
というか溶接はチョット…


純正O2センサーのネジサイズはM18xピッチ1.5mmで
BOSCHのセンサーと同じですのでポン付け可能です。



但しO2センサーカプラがヘルメットボックスとエンジンの間にあるので
そこまで辿り着くのが恐ろしくメンドクサイです(´Д`;)ヾ
(リア周り全バラシ)







DSC03757.jpg


リアタイヤ剥き出しです。なんかちょっとカッコイイ(*´Д`*)

O2センサーカプラはセンサー信号、センサーアース、ヒーター電源、ヒーターアース
の4Pカプラになっています。

DSC03758.jpg




センサー信号とセンサーアースは空燃比アンプの線をそのまま接続します。
ヒーター電源をアンプの電源線に利用しようと思ったのですが
どうもうまく作動しないので尾灯から電源確保してます。


そうなるとヒーターの配線2本が余ってしまうのですが
このままだとECUがヒーター断線と判断しFIランプが点灯してしまいます。
仕方なく純正O2センサーを残し、ヒーター線だけを繋ぐ事にしました。


純正O2センサーの置き場所に困りました(´Д⊂
熱持つのでヘタなところには置けないし…



試行錯誤の末、カウル内ではなくマフラーの上部にピョコっと出す事に。


O2.jpg


なんとなくNOSシステムのパージパルブみたいな感じですね
ただ温かくなるだけのオブジェですが(笑)





とりあえず仮で配線組んで動作テストを行います。


DSC03761.jpg

バイクとPCを繋ぐだけで一気にファクトリー感が満載です(*´Д`*)
テストが終わったら配線の通し方を考えながら組んでいきます。







アンプ本体はヘルメットボックスの裏側に設置しました。

DSC03765.PNG

というかココしかスペースが無かった…
O2センサーの線が割りと短いので置き場所の自由が利かないです。




次にメーターの設置

色々考えましたがメーターパネル埋め込みが一番スマートかと。




いつものようにドリルでもりもり穴を開け

DSC03766.jpg


52Φの穴開け加工は結構疲れます。









DSC03773.jpg

こんな感じ。
だいぶ端折りましたが完了です(*´Д`*)

エンジン掛けてないので空燃比20超えてますが、要するに大気の酸素濃度ですね…



しばらくはコレでメーター眺めてニヤニヤします\(^-^)/
一番気になるのは耐久性ですね。せめて1年は持ってくれ…!

スポンサーサイト

 

« »

08 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセス数
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 日本ブログ村のランキングに参加しています。 気が向いたら押してやって下さい(*´Д`*)
プロフィール

A☆16

Author:A☆16
バイクを愛する30代前半の小僧です。

A☆16はエーじゅうろくではなく
「えーいちろー」と読んで下さい(´ω`)

FC2掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。