なげやりスカイウェイブ

スズキのスクーター、スカイウェイブ400(CK44)のメンテ・カスタム日記です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

駆動系オーバーホール(2回目)

いよいよスカイウェイブの走行距離が4万km目前に迫り
来月に車検も控えているのでVベルト、プーリー交換含め駆動系のオーバーホールを行いました。





プーリーは納車直後からずっと星野さんの+Sだったので
今回はノーマルでもいいかな~…と考えていたのですが


後で後悔するのも嫌なので今回も+Sです。


今回交換する部品は以下の通りです。
ムーバブルドライブフェイス(ハイプリ+S)、フィクストドライブフェイス、ダンパ(スライドピース)
ウェイトローラー、Vベルト、センタースプリング、ムーバブルドリブンピン






Vベルトは今回純正ではなくRKにしてみました。


ベルト


純正より3割程度安いです。
信頼性で言えば純正が一番なんですが、興味本位で試してみました。





ナゼか純正よりも幅が太いです(約26.3mm)

fc2blog_20140706174424e10.jpg

まぁ細いよりかは良いんですが、プーリーナット締める時にベルト太い分噛み込みに気を使いますね…



ちなみに交換作業中の写真はありません(汗




で、順調に作業を進め
センタースプリング交換でクラッチ分解したところ…



fc2blog_20140706174437faa.jpg


!?
なんでこんな減ってんの…!?

ていうかもうシュー残ってねーし…
前回変えてからまだ7000km程度なのに…どういう事!?

アウター側は若干虹色入ってましたが特に削れたような跡は無く
単純にシューが異常に磨耗した模様

K9アウターにK7(3枚)クラッチの組み合わせが良くなかったのかしら…
とりあえず手元にK9(5枚)クラッチがあったので事なきを得ました。

とは言え原因が不明なので釈然としません。





他に特に問題になるような事は無く、ササっと組み終わりましたが
最後に掃除をしていると…







fc2blog_20140706174445b74.jpg

げえっ

このOリングは…






心が折れそうでしたが、またクラッチ分解しましたヨ…
スポンサーサイト

 

またまたクラッチ交換

K9クラッチ換装から約2500km走行しました。
加速もスムースでジャダーや鳴きも一切ありません。






が、ずっと何か違和感を感じたまま…。








加速はスムースなんですよ、とても。
でもなんというか…マイルドすぎる感じがするんです。
ただもう最初(K7時)のクラッチの感覚は記憶が薄れてきていて
ハッキリとは断言できないのですが…





という訳で…



fc2blog_20120527144033dee.jpg



K7の3枚クラッチを頼んじゃいました。
まだ2500kmしか乗ってないのに…モッタイナイ。



5枚クラッチと比べるとシューがだいぶ薄いような…?

クラッチ比較



あと重さが全然違いますね。K7のほうが圧倒的に軽いです。

ちなみにクラッチアウターはK9のままクラッチシューのみK7に戻します。










K7クラッチに交換後、試しに走ってみると…












K9クラッチは発進時4500~5000rpmでスムースに加速していくのに対し

K7は4000rpmでガツンと繋がって一気に加速していきます。
正直荒っぽいというかガサツです。


だがそれがいい



そうコレコレ、この感じだよ!
この荒っぽさが私の好みなんです。きっと。


K9クラッチはモッタイナイけどお蔵入りですね…


 

クラッチ面取り前と後の比較

クラッチ面取り前と後での
比較対象として動画を撮ってみました。






まずは面取り前









タイムは9.131秒
測定は「スピードメーターが動き出した瞬間」から「100km/hに到達した瞬間」までです。
(かなりアバウトに計測してますので正直あまりアテになりませんが…)








次に面取り後











タイムは7.835秒。

こうやって見比べてみると…ぶっちゃけ良く分かりませんね(´Д`;)ヾ
実際乗ってみると明らかな違いを感じるんですけどねぇ…

 

クラッチシュー点検

K9クラッチに換装してから約2000km走行しました。
最近どうも交換直後より食い付きが弱くなったような気がするので
点検も兼ねて面取りを行いたいと思います。












クラッチまでの分解手順は過去の記事を参照して下さい。




画像 085

外はかなりの強風です。この状況でも関係無く作業が行えるのが
ガレージの利点ですね(*´Д`*)








画像 086

画像 087


バラした直後のクラッチハウジングとクラッチシューです。
特に異常は見当たらないですね。


折角バラしたのでサンドペーパーで面取りしておきます。







内容的にはかもじろ~さんのブログに載ってる事とほぼ一緒です(笑)














画像 088

まずはクラッチハウンジングから。
クラッチシューの回転方向に対し垂直(矢印方向)にキズを入れていきます。
サンドペーパーは40番のかなり粗目を使用していますが、結構疲れます(笑)





画像 089

こんな感じで仕上げました。













クラッチシューも同じように面取りします。

画像 090

シューはそこまで力入れなくても簡単に削れます。
あまりやりすぎると寿命が縮まりますのでホドホドに…。



面取り後は削りカスをキッチリ取り除き、脱脂してから組付けましょう。







これで少しは改善してくれると良いんですけどねぇ~。

 

クラッチ交換

だいぶ前から用意してあったK9用クラッチですが
ようやく時間が出来たので取付しました。




クラッチASSYを外すまでの工程は駆動系分解の記事を参照して下さい。



外したK7クラッチと、今回用意したK9クラッチの比較です。

クラッチ比較.jpg


見比べるまでもなく一目瞭然ですが
K7が3枚クラッチに対し、K8〜K9(L1)は5枚クラッチです。
その分、値段も1.5倍くらいになってます(´Д`;)ヾ


約30000km使ったクラッチシュー拡大図

K7クラッチ.jpg

使用限度は厚さ2mmまでです。
一応3mmくらいは残ってたかな…。
ワタシの乗り方だと持って40000kmくらいですかねぇ


ちなみに新品はこれくらいの厚みがあります。

K9クラッチ.jpg



写真だとすでにクラッチ単体まで分解してありますが
ここまで分解するにはクラッチシューナット(センターナット)を外す為の
54mmサイズのレンチが必要になります。

センターナット外し.jpg
もはや鈍器と呼んでも良いレベルのメガネレンチw

この54mmナットは105N・mとそれなりのトルクで締まっている上に
センタースプリングのテンションも掛かってますので
余程腕力に自信がある人でもクラッチを手で押さえてナット回すのは不可能に近いです。


かといってコレだけの為に数万もする特殊工具を買いたくも無いので
ワタシはレンチを叩きつけ、衝撃でナットを回しています。
この場合締める時にトルク管理が出来ないので問題ですが…





K9用のセンタースプリングはホントにバネレート高くて苦労します…


完全にバラしたクラッチASSYがコチラ


クラッチ構成.PNG

左下に見えるスラストベアリングはいわゆる「かもベアリング」です
ノーマルのクラッチには入ってない部品です


トルクカムピン(正式名称はムーバブルドリブンピン)もチェックしましたが
特に磨耗もしてなかったのでそのまま再利用します。

トルクカムピン.jpg



清掃が終わったらクラッチの組立に入ります。


ムーバブルドリブンフェイスの筒の中及びピン溝にグリスを塗り
フィクストドリブンフェイスに組付けます。

クラッチ組立1.jpg


トルクカム1.jpg
その際、トルクカムピンのピン穴と溝を合わせるように組付けします。



トルクカムピン(ムーバブルドリブンピン)にもグリスを塗り
ピン穴にぶっ刺します(3箇所)

トルクカムカバー内側にグリスを塗り、取付けます。

クラッチ組立2.jpg


センタースプリング、クラッチシューアッセンブリの順に乗せ…

クラッチ組立3.jpg


気合でムーバブルドリブンフェイス先端のネジ山が出てくるまで
クラッチシューを押し込み、センターナットを組付けます。


クラッチ組立4.jpg

肝心のセンターナット締付トルク、規定は105N・mですが
トルク管理が出来ない場合は…


まぁ、適当なんですがムーバブルドリブンフェイス先端ツライチまで
ナットを締め込めば大体そんなもんかなぁと…

とりあえず今のところコレで不具合は出ていませんが
同じやり方してナニかあっても責任は持てません(´Д`;)ヾ



あとの手順は駆動系分解の記事と一緒ですね



今回はついでにウェイトローラーも22gに変更してみました。
K9クラッチのインプレですが…


まだほんのチョットしか乗っていませんので良く分かりません('ω`;



発進時の回転数は少し上がりましたね。
まぁコレはWR22gの影響と思われます。

もうちょっと距離走ってから記事にしたいと思います。

 

« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセス数
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 日本ブログ村のランキングに参加しています。 気が向いたら押してやって下さい(*´Д`*)
プロフィール

A☆16

Author:A☆16
バイクを愛する30代前半の小僧です。

A☆16はエーじゅうろくではなく
「えーいちろー」と読んで下さい(´ω`)

FC2掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。